わくわく給食(1回目)
2019/07/16

 7月16日(火)の給食は、「わくわく給食」でした。

 「わくわく給食」とは、通常の給食費に公費を追加し、普段あまり使うことのできない静岡自慢のブランド食材を取り入れた特別な給食です。
 1回目のわくわく給食は、「静岡県産ウナギ」を使った料理と、静岡市産の茶葉を使った「煎茶餡入りクリーム大福」です。
 この「わくわく給食」の目的は、子どもたちが、学校に行くことが楽しみになるような魅力的な給食を月に一回程度提供し、「食を通して郷土静岡への誇りと愛着を育てること」です。静岡の地場産物の良さや郷土食、食文化について子どもたちが体験的に学んでいけるようにしていきます。
(引用:食事と健康〜7月号〜 静岡市教育委員会学校給食課)




北部生涯学習センター 作品展示[ 2019/07/07 ]
お話図書館 [ 2019/07/16 ]
TOPに戻る